カールハイト・ゾリステン

ポイント

本団体の魅力は、ユニークな編成だからこそ奏でることが出来る独特で、他団体では聴くことの出来ない音色や表現です。現代音楽やクラシックの基本となった音楽を多くの方に楽しんで頂けます。またこの編成で奏でられるポピュラー音楽は必ず聴衆の皆様を笑顔にするでしょう。
また本団体はホールでの演奏はもちろんロビーコンサートなどにも適した編成となっております。さらに弦楽器を増やすことでより豊かな合奏も可能になり、オラトリオや弦楽合奏としてお楽しみいただくなど、多様な演奏方法を可能にしています

プロフィール

バロック音楽やその時代に使われていた楽器を多くの方に親しんでもらおうと結成されたオーボエとヴィオラ、チェンバロというユニークな編成の音楽団体です。メンバーはそれぞれ尚美学園ミュージックカレッジ専門学校、上野学園音楽大学などで講師として指導をしたり、コンクールで審査員を担当するなど実績は確かなものがあります。

レパートリー

G線上のアリア/バッハ オーボエ協奏曲(ベニスの愛)/マルチェロ
オーバー・ザ・レインボー オーバー・ザ・レインボー..

 

※チェンバロ担当はもともとオルガン奏者でもあり、オルガンのあるホールではオルガン独奏も可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お気軽にお問い合わせください♪お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6303-2614

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6303-2614

24時間受付中!お問い合わせフォーム

ページ上部へ戻る